トラック運転者の長時間労働改善特別相談センター

「トラック運転者の長時間労働改善特別相談センター」が8月1日に開設されています。
荷主企業と運送事業者の相談に電話とオンラインで対応しているそうです。

以下、厚生労働省の報道発表からの引用です。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_27035.html

厚生労働省は、トラック運転者の長時間労働改善に向けて、労務管理の改善や、荷主と運送事業者の協力による作業環境の改善等を図るための相談センターを開設します。
相談センターでは、荷主企業からの作業環境改善に関する相談や、運送事業者からの労務管理上の改善や作業環境の改善に関する相談に対応します。また、利用者の希望に応じて、オンライン相談や現地での訪問支援を無料で実施します。
厚生労働省では、今後もトラック運転者の長時間労働改善に向けた取組を行っていきます。

トラック運転者の長時間労働改善に向けたポータルサイトはこちら
https://driver-roudou-jikan.mhlw.go.jp/consultation/

別添リーフレットはこちら
https://www.mhlw.go.jp/content/11200000/000968515.pdf

タイトルとURLをコピーしました