プライバシーガバナンス

昨今、プライバシー保護の重要性が高まって来ています。

イノベーション(技術革新)と比例してプライバシー保護の観点で考慮すべき範囲(プライバシー問題)が拡大しています(プライバシーは取り扱う情報や技術、取り巻く環境によって変化)。
プライバシー問題全体を考えられる体制や消費者やステークホルダーへの配慮が必要です。
パーソナルデータを利活用する企業において、消費者のプライバシーを保護して信頼を得るために、経営者が取り組むべき要件、重要事項を取りまとめた「DX時代におけるプライバシーガバナンスガイドブック」、商用目的でカメラ画像を利活用するにあたり必要な配慮事項を記載した「カメラ画像利活用ガイドブック」を公表しています。

引用元:経済産業省 プライバシーガバナンス
https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/privacy/privacy.html

以下のサイトが参考になります。

経済産業省ニュースリリース
「 DX 時代における企業のプライバシーガバナンスガイドブック ver1.2 」を策定しました
https://www.meti.go.jp/press/2021/02/20220218001/20220218001.html

総務省ニュースリリース
「 DX 時代における企業のプライバシーガバナンスガイドブック ver1.2 」の公表
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s news/01kiban18_01000140.html

IoT 推進コンソーシアム Web サイト「企業のプライバシーガバナンスモデル検討会」ページからの公表
http://www.iotac.jp/wg/data/govenance/

経済産業省ニュースリリース
https://www.meti.go.jp/press/2021/03/20220318014/20220318014.html

JIPDEC ニュースリリース
https://www.jipdec.or.jp/topics/news/20220318.html

アンケート調査詳細版 概要
https://www.meti.go.jp/press/2021/03/20220318014/20220318014-1.pdf

プライバシーガバナンスに関する調査結果(取組状況例)
https://www.meti.go.jp/press/2021/03/20220318014/20220318014-3.pdf

タイトルとURLをコピーしました